2010年12月26日

退職後でも過去2年分は請求できる

すでに退職している場合でも、前の会社に残業代を請求できることをご存じでしたか?
実は過去2年間分はさかのぼって請求することが可能なのです。搾取されていると感じていた人は情報をチェックして、取り戻せるようであれば、会社に連絡してみるとよいと思います。

詳しくはこちらのサイトでご確認ください。手続きが煩雑で、とても面倒なように思えるかもしれませんが、金額は数十万から数百万になることもありますので、諦めずにきちんと調べて請求してみてはいかがでしょうか。

まず、労働契約書を見直し、次に、労働時間に関する証拠を用意することが必要です。タイムカードなどのコピーを残しておくのが望ましいですが、そのようなものは残っていないことが多いですので、その場合はメールや電話のやり取りの履歴などでも代用できます。
【関連する記事】
posted by 残業代を回収する at 13:58| 残業代の仕組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。